いとう歯科クリニック

〒323-0812    
栃木県小山市土塔236-16
℡ 0285-31-4182  (さぁ!一番良い歯に)

診療時間 9時00分~13時00分 14時30分~18時30分


休診:木曜日・日曜日・祝祭日(祝祭日のある週は木曜も診療します)

磁性アタッチメント

   磁石で吸い付く入れ歯で快適に!!

これまでの義歯について・・・

脱着が不自由!

吸着がイマイチで義歯が落ちる!

バネの見た目がイヤ!


という経験をお持ちの患者様へ



磁性アタッチメント義歯をお勧めします。

磁石式入れ歯にすると・・・

特徴1:装着・取り外しが簡単

わずらわしいバネや複雑な仕掛けがないシンプルな構造なので、片手で簡単に装着・取り外しができます。

特徴2:見た目が入れ歯を感じさせません

入れ歯の外側から見えるバネ等がないので、見た目もスッキリと自然で上品です。上は磁性アタッチメント義歯です。下は保険の義歯でバネが見えます。

特徴3:ピッタリ固定よく噛める

小さくても強力な磁石の力でピッタリと吸着し、入れ歯が落ちたり、口の中でガタガタ動くことはありません。会話も容易で楽しくなります。


特徴4:自分の歯で噛め
全身の健康を増進!

自分の歯で食事をする事で、脳に刺激を伝え、全身の健康につながります。

特徴5:お手入れが簡単

入れ歯がシンプルな構造になっているので、お手入れなどのメインテナンスが簡単にできます。口腔内も歯冠をカットしてしまうので、ハブラシが当てやすくなります。

特徴6:歯にやさしい

磁石は強い吸着力を持っていますが、歯に悪い無理な力がかかると外れるので歯根にとてもやさしいです。

日本の最先端技術を駆使して生まれた、超小型高性能磁石です。
大きさは米粒程度で、1装置辺りおよそ数百g~1Kgの吸引力があります。
左右複数の磁石を使用することで、通常100gもない重さの義歯を安定して維持させます。
義歯内面にも磁石の片方を入れ、陰圧やバネに頼らずに吸着する義歯ができます。

利点

  • 脱着が片手で行えます。
  • 維持歯に横向きの力が働かず、動揺のある歯も負担無く使用できます
  • 維持歯(根面板)の清掃はブラッシングだけで済みフロスや糸楊枝が不要で楽。
  • 義歯の人工歯となり、銀歯は無くなり審美性に優れる
  • 義歯の人工歯の配列が自由に美しく配列が可能です。
  • 義歯に金属のバネが無く審美性に優れる
  • .インプラント上磁性アタッチメント義歯にすると、ブリッジに比べてインプラントの本数を減らせます
  • 金属床義歯との組み合わせも可能です。
  • 根面板がそのままなら繰り返し義歯を新製出来ます。

欠点

  • 自由診療のみで保険診療では製作出来ない。
  • 磁石を使用するので例えば空港の保安検査で制止される可能性がある
  • (当院数百本症例では国内外含め上記報告例無し)
  • 磁石を使用するのでMRI検査にて画像が歪む部分がある
  • (当院ではMRI撮影患者用に一時取り外しタイプの磁性アタッチメントキーパーもあります。)
  • 維持歯の加工が必要である。
  • 義歯内面の薄くなる部位が生じ破折リスクが高くなる場合があり、金属床義歯が勧められる。
  • 残る天然歯に併せた人工歯の配列によっては義歯が転覆しやすくなる。



          磁性アタッチメント義歯は装着なさった患者様の声として、ほぼ全ての方が、
          「もう保険の入れ歯はイヤだ!」というもので、磁性アタッチメント義歯の
          快適性を物語っています。
          当医院には説明用模型もございます。
          吸着力確認のご希望の方はお申し出下さいませ。